0810 フィットネスでオリンピック?!


連日盛り上がっている、ロンドンオリンピック。
柔道、体操、レスリングの金メダルをはじめ、さまざまな種目で日本選手が活躍していますね!
そのオリンピックとフィットネスクラブに、深い関係(?)があることに気がつきました。


といっても、オリンピック選手が練習していたとか、
オリンピックを目指している人がいるとか、ということではありません。
ごくごく、一般のトレーニングをしている人の話。私も含めて。


そのことに気がついたのは、クロストレーナーという、空中を歩くような動きをするマシンで
ウォーミングアップをしていた時のこと。
ご存知のように、ランニングマシンやクロストレーナー、バイクなど
ウォーミングアップに使うマシンには、テレビモニターが備え付けられていて、
好きな画面を見ながらトレーニングできるのも、楽しく続けられるコツのひとつ。


私が使っているマシンは、ランニングマシンがずらりと並んだスペースの後ろ側にあって、
走っている人たちを見渡しながら、自分も動いていました。
もちろんいつものように、ランニングマシンは予約が必要なほどの人気で、
20台くらいあるマシンは満席です。


何気なく、ランニングマシンを使っている人たちのモニターを見ると・・・。
9割くらいの人が、オリンピックを見ながら走っています!
しかも、そのほとんどは陸上競技。
オリンピック選手たちの素晴らしいフォームを見ながら走っているので、
なんとなく、皆さんもそれに近づこうとしている気がします。
かくいう私も、トライアスロンを見ながらペダルを漕いでいたのですが。


オリンピックを見ながら動いていると、
「選手たちがこんなに頑張っているんだから、
自分も頑張らなきゃ!」という気持ちがダイレクトに働いて、
いつもは15分くらいでやめてしまうウォーミングアップを、
その日は30分続けることができました。


「スポーツはメンタル面が大事」とはよく言われますが、
目の前で一流選手たちの活躍を見ながらトレーニングするだけで、
こんなに違うんですね。


そろそろオリンピックは終盤ですが、
閉会式後も選手たちの活躍する姿を思い出してトレーニングに励み、
ダイエットも勝利します!

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 0810 フィットネスでオリンピック?!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.spark03.com/mt/mt-tb.cgi/138

コメントする

このブログ記事について

このページは、sparkが2012年8月10日 17:43に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「0807 時間が違えば、人が違う!意識も違う?」です。

次のブログ記事は「0814 見てからチャレンジ?初レッスン!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01