2012年7月アーカイブ

前回に引き続き、フラダンスについて。

他のレッスンとはちょっと違う、スタジオ全体の和やかな雰囲気をお伝えしたので、
今回は、具体的にどんな動きだったのかを書きます。


フラダンスというと、女性らしい腰の動きをイメージする方も多いと思います。
でも、私が受けたレッスンでは、腰を動かすというよりも、
頭がグラグラしないようにゆったりと歩いたり、足踏みをしたりという動きがあるので、
結果的に腰が動いて見える、という感じでした。
もちろん時々は、腰を回すような動きもありましたが。


見ていた時のイメージと違って、実際やってみると
特徴的なのは、手や腕の動きの方だったんです。

例えば、右の腕をひじから縦90度に曲げて、左手を添える
(「シュワッチ!」に似ているけれど違う)と、ヤシの木を表します。
両腕で波の動きをマネすると、もちろん

左右の手を鼻のあたりにエレガントに添えて、香りを嗅いだり、
右手をこめかみの辺りでかざすようにして、遠くを眺めたり。
左胸のところに両手を持っていけば、愛しい人を想う時の表現。


これらの動きを、ゆったりした音楽に合わせて踊ると、
「立派なヤシの木からいい香りがして、その向こうには美しい海が見える。
 海を眺めていると、愛しいあなたの香りを思い出す。」
というような内容の歌詞を、フラダンスで表現できるんです。


自然に、感情を込めた動きになります。
特に、インストラクターさんの仕草や目線は、さすがです!
ビキニのような衣装やセクシーにくびれた腰のイメージとは違う、
ゆったりした南国らしいダンスなんだなぁ、と思いました。


ダイエット目的で通い始めたフィットネスクラブでしたが、なんだか新たな発見をしました!

以前から気になっていたレッスンを、ようやく受けてきました。
それは、フラダンス。
私が通っているフィットネスクラブでは「nani Aloha」といいます。


スタジオに行く前から、女性用更衣室には、
青や黄色や緑のフレアスカートを身につけた50~60代の女性たちが集い、
「今日もよろしく~」と、和やかな感じです。
きっと、相当慣れていらっしゃるのでしょう。


スタジオに行くと、扉の前にいらしたインストラクターさんも、
やっぱりフレアスカートをはいてらっしゃる。
しかも、長い髪はまとめずにサラリと流してあって、
キャミソールから出た腕やバランスのいい小顔は、健康そうに小麦色。
ハワイ!って感じです。


これまで私が体験したスタジオレッスンでは、
始まる前にストレッチをしている人が多かったのですが、
このレッスンは、ストレッチをする人は、ごく一部。
何をしているかというと・・・、
レッスン仲間とのコミュニケーション。つまり、おしゃべりです。


レッスンが始まっても、和やかな感じはそのまま。
フラダンスは、動きもゆっくりなので、
初めてでもリラックスして楽しめました。


やってみてわかったこと。
フラダンスは、手の動きで、海やヤシの木を表したり、
香りをかいだり、遠くを眺めたり、どんな場面を表現しているかがわかる踊り。
(どんな動きだったのか、次回のブログで具体的にご紹介します)
歌詞をそのまま踊っているみたいです。
だから、ちょっと年輩の方でも覚えやすい。
それも、人気の秘訣なのかもしれません。


なんだか、ダイエット目的のフィットネスとはずいぶん違うなぁ、
と思っていたのですが、
フラのインストラクターさん、小柄なんだけどスタイルがいい!
くびれたウェストと、キュッとあがったヒップ。
踊っている時の表情も笑顔で素敵なんです。
フラを続けていたら、あんなふうになれるのかも?


ラッシュアワーと言っても、
マシンやスタジオなどのフィットネスエリアが超満員!
・・・になることはありません。


私が通っているフィットネスクラブでは、
マシンに行列ができないように、予約カードを採用しているし、
(以前のブログ 「ランニングマシンのいいね!」 にリンク)

スタジオが混み合いそうな人気のレッスンには、
整理券を発行してくれる、親切な施設です。
(以前のブログ 「整理券が必要なレッスンとは?」 にリンク)


では、何がラッシュになるのか?

それは、シャワールームです。


女性用の浴室には、立って利用するものと座って利用するもの、
合計20個くらいのシャワーがあります。
だから、いつも満員なわけではなく、
人気のスタジオレッスンが終わった直後など、
瞬間的にラッシュになることがあるんです。
それが、ちょっと困ったところ。


最初の頃は、そのことがわからなくて、
「なんで浴室で並んでいるの?」と思ったのですが、それもそのはず。
人気のレッスンが終わると、汗だくの人たちが30人くらい、
一斉にシャワールームに行くことになります。
完全にキャパシティオーバー・・・。


そこで私は、あることを心がけることにしました。
人気のレッスンが終わったら、素早くインストラクターさんにご挨拶して、サッサと浴室へGO!
混雑する前にシャワールームへ行ければ、並ぶ必要がありません。


それでも、時々はタイミングを逃してしまい、並ぶこともあります。
浴室で並ぶというのは、なんとも気まずい感じなのですが、
そんな時改めて、このクラブに通っている
会員さんのマナーの良さにホッとするのです。


シャワーを使い終わった人が「お待たせしました」と、声をかけていってくれる。
そんな小さな気づかいで、並んで待っていた気まずさがなんだか和らぐ感じがします。
私も、先輩会員さんに見習って、マナー良く施設を使おうと思います!

「クロストレーナー」というマシンをご存知でしょうか?

ちょっと前までテレビの通信販売などでよく紹介されていたもので、
手は長く伸びたハンドルを持ち、足は宙に浮いたようなペダルを漕いで、
空中を歩くような感じの運動をするマシンです。


私が通っているフィットネスクラブでは、
普通のランニングマシンの次に人気のある、ウォーミングアップのマシン。
どちらかというと、女性が使っていることが多いようです。


ランニングマシンよりも動きがおもしろいし、
テレビ通販の影響から「上半身も下半身も両方シェイプできる!」と思って、
すっかりハマッた私は、このマシンでウォーミングアップをすることが多くなりました。
上半身も下半身も動かせるということは、ダイエットにも効くはず!
当然、カロリー消費もランニングマシンよりも多いはず!と思っていたのですが・・・。


ある日、近くにいたインストラクターさんに何気なく聞いてみたんです。
「普通のランニングマシンと、クロストレーナーって、
 カロリー消費はどのくらい違うんですか?」

もちろん、その質問の趣旨は
「クロストレーナーの方がカロリー消費しますよね。でもどのくらい違うの?」
ということ・・・、のつもりでした。

ところが!
「ん~、どのくらいかというと、負荷のかけ方でも違ってくるのですが、
 普通のランニングマシンの方がカロリーを消費しやすいすね」

「ええ~!!そうなんですかっっ?!」
私、思わず確認してしまいました・・・。

そのインストラクターさん曰く
「普通のランニングマシンの方が、
 機械のチカラを借りずに自分で動くので、カロリーをより多く消費できる」のだそうです。

そうだったのですね・・・。聞いてみるモノですね・・・。


そう、私はすっかり、テレビ通販の情報にダマされていたのでした。
教えてくれたインストラクターさん、ありがとうございました!
このところ、とっても暑い日が続いていますね。
それで私、気づいたことがあるんです。


フィットネスクラブは、夏でも快適に体を動かすことができる!!


暑いと、ジッとしていても汗をかくので、体を動かすどころか、
ついついクーラーの効いた涼しい部屋で、のんびりしたくなります。


しかし、そんなことをしていては、
ノースリーブから出る二の腕も、
薄着であらわになっているウエストラインも、
キレイになるどころか、ますますプヨプヨになる~!


ということで、初心忘るべからず。
ダイエット計画を思い出すのよ、と自分に言い聞かせて、
いざ、フィットネスクラブへ!


クラブの自動ドアが開くまでは、あんなに暑かったのに、
クラブに入ったら、ス~ッと快適~!
いつものように、ストレッチをして、
ウォーミングアップのランニングマシンへ。
そして、スタジオのレッスンで汗だくになる!


自然の風に吹かれながら、川辺をジョギング、というのもいいけれど、
それができるのは春と秋の短い期間だけ。
それ以外は、「暑い」「寒い」「雨降ってる」と、
何かと自分に言い訳して、結局続かなかった気がします。


外がどんなに暑くとも寒くとも、
エアコンは効き過ぎず、適度に汗をかけるって、
実は、とってもありがたいこと。
もちろん、雨が降っていても、いつもと同じように運動できるしね。


と、いうことは、フィットネスクラブに通うと、
インストラクターさんやスタッフさんにも見られているし、
お天気という言い訳もできなくなるので、
いつでも快適に体を動かす環境ができる!
ということに気づいた、ある夏の日なのでした。
おお!これぞ、フィットネスクラブ!
というレッスンを受けてきました。


スタジオ内には、40~50代の
ダイエット目的と思しき女性が20人くらい。
それから、ちょっと居心地が悪そうに(?)している若い男性が2人。


そのレッスンの名前は「美body」
インストラクターさんは、元気いっぱいの女性です。


このスタジオの雰囲気だけでも、まさに、
ジャズダンスでも始まりそうな感じです。


私が参加した日のレッスンは、ボールを使うらしく、
みなさん、スタジオの入り口にある箱から
バレーボールを一回り小さくしたようなボール
を持ってきています。


「今日は、下腹を中心に動かしてみましょう!」
というインストラクターさんのもと、レッスン開始!


最初のウォーミングアップは、ボールを使わず、
カカトを上げて、つま先立ちになること、30回。
続いて、カカトを軸にして、つま先上げを30回。
この「つま先上げ」が、結構ツライ!
普段、やったことのない動きなので・・・。


やったことのない動きといえば、
「ボールをひざの裏側にはさんでキープ!」
これが、ホントに難しいんです。
片足だからグラグラするし、ボールはポロポロ落ちそうになるし。
でも、太ももの前後の筋肉を使ってる確かな感じがあります!
太もも、細くなれ~!!


そして、やったことのない動き、その3。
「ボールの上に、座る!」
これも、かなり不安定で、グラグラします。
しかし不思議なことに、下腹にチカラを入れると、
グラグラしなくなるんです。
インストラクターさんが言っていた
「下腹を中心に」とは、こういうことなのね。


見た目では、全然難しくなさそうな動きなのに、
インストラクターさんも、とっても簡単そうに動いているのに、
実は、秘かにいろんな筋肉を、
しかも、特に女性が気になる下腹や脚の筋肉を使うレッスン。
長く続けていたら、その名のとおり「美body」になれるかも?!

フィットネスクラブのスタジオレッスンで、
「あ、これは初心者にうれしい!」と思ったことがあります。


それは、レッスンの最初に、
「このレッスンでは、こんな動きをします」ということを
説明してくれるインストラクターさんがいることです。


例えば、先日受けた「FIGHT DO(ファイト・ドゥ)」のレッスン。
あの、ダイエットにとっても効きそうな、格闘技系フィットネスで、
インストラクターさんが動く前に
「このレッスンは、
ボクシングやムエタイなどの動きを取り入れたフィットネスです」
と、説明してくれました。

それから
3か月で1クールだと思ってください。
 今日は、7月の最初なので、2クール目の第一回です」
と、おおよその目安を教えてくれました。


これまでは、
このレッスンがどんな動きか、どういう位置づけなのか、
説明のようなものはほとんどないままに、
ストレッチやウォーミングアップが始まるのが普通だったし、
それが当たり前なのかなぁ、と思っていたけれど、
レッスンのはじめに、こういう説明があると、
初心者でもイメージしやすいので、とてもありがたい!


ま、イメージはしやすくても、
インストラクターさんの動きについていくだけで
セイイッパイなんですけどね・・・。

整理券が必要なほど、人気のレッスンを受けてみました。
どれだけ人気なのかは、前回のブログをどうぞ。



そのレッスンとは・・・。

フィットネス + ボクシング + キックボクシング + ムエタイ!!

つまり、フィットネス + 格闘技 だったんです。

それで、男性の受講生が多かったのね・・・。(^^;;)
しかも、インストラクターさんのガッシリ体型。うなずけます。
そういえば、一頃、「ボクササイズ」というのも流行りましたね。


フィットネスクラブのスタジオは、30人あまりの人と、その熱気でいっぱい!
ボクシングのパンチだけでなく、キックボクシングのキックなどの動きもあるので、
ひとりあたりのスペースは、かなり広くとらないと、
お隣さんに当たってしまいそうです。


「それでは、基本の構えから」
インストラクターの方の真似をして、右足を一歩前へ。
そして、あごの前でこぶしを構えてみます。


鏡で自分の姿を確認してみたけれど、サマになってない・・・。
周りの受講生の方々は、もう何度もこのレッスンを受けているらしく、
こぶしを構えただけでも、結構キマッています。


続いて、基本の動き。
右足を前に出している時は、右手のパンチがジャブ、左がクロス、
横から打つのはフックで、下からはアッパー。


おお~!「あしたのジョー」みたい!(用語だけですが)


さらに、キックは、前に押し出すように蹴るのがフロントキック、
横から勢いをつけて蹴るのは、回し蹴り、
後ろに押し出すように蹴るのはバックキック。


ジャブ、ジャブ、クロス、フック、アッパー!やってみましょう」
最初は、動きをゆっくり説明してくれるのですが、
これを音楽に合わせると、速い!!


「相手のアゴに向かって、パンチを出す感じで!」
鏡の中の自分のアゴに向かって、パンチを出しているうちに、
なんだか楽しくなってきました!
しかも、汗だく!!


さすが、大人気のレッスン!
これは、ダイエットに効きそうです!
私が通っているフィットネスクラブに、とっても人気のレッスンがあります。
どのくらい人気なのかというと、毎回、整理券が配布されるほど!


そのレッスンの名は「FIGHT DO(ファイト・ドゥ)」


ん~、名前を聞いただけでは、何をするのかわからない!
という訳で、体験してきました。


整理券が配布されるのは、レッスンスタートの30分前から。
クラブ内のカウンターに行ってみると、私の整理券番号は、すでに25番でした。
どうやら、30番までしかないようなので、セーフ!


それにしても、整理券が配布されるほど人気のレッスン、
本当に、どんなレッスンなのかしら?


スタジオ前に行ってみると、もう人がずらりと並んでいます。
これまで受講したレッスンと違うのは、男性が多い、ということ。
並んでいる人の6割くらいは男性です。


これまでのブログに書いたように、
私が受けたのは、ダイエットとかシェイプアップとかに効果がありそうな、
ゆっくりした動きのレッスンが多かったためか、
女性が多かったのですが・・・。


そういえば、フィットネスクラブのスタジオで行われるレッスンは、
どれも女性の方が多い気がします。
男性は、ランニングマシンや、さまざまな筋肉トレーニングのマシンで、
黙々と体を動かしている感じです。


これは、どのフィットネスクラブにもいえることなのかしら???
それとも、私が通っているクラブが、たまたま?
男性は、自分のペースで体を動かしたいのかな?
それとも、インストラクターに教えてもらうのが、性に合わないのかな?


・・・そんなことを考えながら、列に並んで待っていたら、
「お待たせしました!」の声とともに、
スタジオの扉を開けてくれた、インストラクターと思しき男性。
身長は決して高くないけれど、
ちょっと日焼けした肌と、ガッシリした体格。
その、ガッシリ体型の訳を、私は後で知ることになるのです・・・。

次回へ続く。

このアーカイブについて

このページには、2012年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年6月です。

次のアーカイブは2012年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01