0622 ランニングマシンの「いいね!」

フィットネスクラブといえば、
ずらりと並んだ「ランニングマシン」を思い浮かべませんか?


それくらい、フィットネスクラブに通う人は、よく使うものですよね。
ランニングマシンは、カラダを動かす順番でいうと、
「ウォーミングアップ」にあたります。
そのお話は、以前、このブログに書きましたので、ご覧くださいませ。
知ってました?筋トレマシンの使い方 (←6月5日のブログにリンク)


私が通っているフィットネスクラブでは、
クラブ内の手前の方に、12台のランニングマシンが並んでいます。
私が行ったときには、
すでに全部使っている人がいて、順番待ち状態。
でも、列を作って待っている人は、誰もいません。


どうすればいいのかな?と思って、ふと見ると、
マシンの近くに、小さなホワイトボードが。
1~12までの数字の横に、時間を記入できるようになっており、
さらに、「予約」と書いたカードがマグネットでついてます。

スタッフの方が
「ランニングマシンがいっぱいの時は、
ここに予約時間を書いて、予約カードを持ち、
時間になるまで、ストレッチなどをして、お待ちください。」
なるほど~。これは「いいね!」
予約ができれば、
使う人も、待つ人も、気持ちよく使えますね。


しばらくして、私が使える時間になりました。
早速チャレンジ!と思って、
「クイックスタート」というボタンを押したのですが、
・・・スタートしない。


なんで(?▽?)と思っていたら、
スタッフの方が、また教えてくれました。
「そのまま走ってください。電源が入ります」と、にっこり。

おお!そうなのね。ありがとうございます!
おそるおそる足を動かしてみると・・・
無事に電源が入り、モニターに
スピードや消費カロリーが表示され始めました。


徐々にスピードを上げていき、うっすら汗をかいた頃、
消費カロリーを確認してみると!
え?100kcal?
これ、ご飯でいうと、お茶碗半分くらい。
ん~。。。汗かいたのに。。。
消費カロリー>摂取カロリー までの道のりは、
まだまだ遠いのでありました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 0622 ランニングマシンの「いいね!」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.spark03.com/mt/mt-tb.cgi/124

コメントする

このブログ記事について

このページは、sparkが2012年6月22日 16:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「0619 ダンスにチャレンジ!」です。

次のブログ記事は「0626 バレエのようにしなやかに?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01