0615 ダンスなのに、筋トレ?!

「ダンス初心者でもOK!」と書いてあったPOPにひかれて、
「フリースタイルダンス」というレッスンを受けてみました。

フィットネスクラブのスタジオに入ると、30~40代くらいの女性が多く、
「若い頃はダンスやってました!」という感じの、
コスチュームがバッチリきまった人もいれば、
あまりダンスに慣れてなさそうなゆるい感じの人もいたので、
「あ、きっと大丈夫」と思っていたんです。

それに、男性インストラクターの方も、ゆるいパンツにキャップをかぶった、
ヒップホップなスタイルのやさしそうな感じで、楽しそう!!

ところが!!

甘かった。私の考えは、とってもとっても甘かったんです。
予想より、はるかにキツイじゃないですか!ひえ~!


それは、レッスンの開始間もなく、なんとダンスに入る前に、わかりました。

最初は、よかったんです。まるで、ヨガのようなストレッチ。
体の横や脚の裏側の筋肉をゆっくりと伸ばしていきます。

でも、次のステップでは・・・。

うつぶせになり、肘とつま先で体全体を持ち上げる感じで、
床と体を平行にします。

インストラクターの方の「ワン・ツー・スリー」のかけ声から、
そのまま、45秒間、じっとするだけ。


その45秒の間に、私が思い出したこと。
そういえば、この姿勢、どこかで見たわ・・・。
サッカー日本代表の長友選手のドキュメンタリー番組を見たときに、
長友選手がやっていた・・・。
あの姿勢だわ・・・。


「3・2・1!終了~!」

45秒間が長い!そして、キツイ!体がプルプルする!

筋トレ?と思ったら、やっぱり「体幹トレーニング」なのだそうです。

そう、確かに、この姿勢を長く保つためには、
腹筋と背筋を使わないとできないので、かなり鍛えられそう。


このトレーニングが、なぜダンスに必要なのか、
私はこの後、身をもって体験することになるのです・・・。
次回へ続く。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 0615 ダンスなのに、筋トレ?!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.spark03.com/mt/mt-tb.cgi/122

コメントする

このブログ記事について

このページは、sparkが2012年6月15日 17:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「0612 フィットネスの更衣室で気がついた!」です。

次のブログ記事は「0619 ダンスにチャレンジ!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01